奥武線通勤車過去デザイン案

​こちらは河本謙三デザイン事務所が提示してきた1050系のデザイン案. 採用されたのは左側ですが、右側も地下鉄車両などでありそうですね!

これらのイラストはいつもお世話になっております無月庵(Twitter: @MoonCottage)先生による二次創作作品です. 無月庵先生の詩情豊かな鉄道イラスト、情景を切り取った架空鉄道風景にはいつも驚きと癒しをもらっておりますが、まさかこんな素敵な二次表現を頂くとは!丁寧に色を合わせて塗りこまれた側面や金属光沢すら感じさせるエッジの表現…本当に光栄の至りです!!是非無月庵先生のTwitterやリンク先のページもどうぞ. 
https://twitter.com/MoonCottage

​こちらの2枚のイラストのリンクはこちら↓

https://twitter.com/MoonCottage/status/1294614373499940865

奥武線の車両は原則として奥武車両に発注されていましたが、9000系以降はこれまでの奥武線のイメージを残しつつ新しい時代にマッチした仕様とすべく、様々なデザイン案が出されてきました. 右は1000系デザイン案. 結局9000系とともに左側のデザイン案が採用されましたが、2020年代から振り返ると右側のデザインの方が時代を捉えていたかも?しれませんね.