普通乗車券料金の算出方法

特定運賃区間以外の線区:このページ下の[表4]各線の営業キロから、出発駅から到着駅までの営業キロ合計を算出し、[表1]から普通乗車券の料金を算出いたします. 

特定運賃区間:このページ下の[表4]における「換算キロ」をご覧になり出発駅から到着駅までの換算キロを合計し、[表1]から普通乗車券の料金を算出いたします(後述する磐岩線の特急割引を除き運賃計算に営業キロは用いません).

特定運賃区間以外と特定運賃区間とをまたいで乗車する場合:特定運賃区間以外の営業キロと特定運賃区間の換算キロを合算して求めたキロ数をもとに、[表1]から普通乗車券の料金を算出いたします. 

特定運賃区間:冬季の除雪など線路の保守に特段の費用を要する線区に他線区と異なる運賃体系を導入しております. 運賃計算の際には換算キロを他線区の営業キロと同様に用いてください. 

  特定運賃区間に該当する線区:磐岩線 岩代長沼~会津若松

                岩羽線 全線

                郡若線 全線

                白田線 奥白河高原~南郷

                上岩線 全線

巣鴨中山道線の低額運賃規定:巣鴨中山道線では巣鴨~蓮根間の任意の駅と蓮根以遠の奥武線の任意の駅との間を乗車する場合、または巣鴨以遠の都営線の任意の駅から巣鴨中山道線の巣鴨~蓮根間を経由して蓮根以遠の奥武線の任意の駅との間を乗車する場合に、乗車する巣鴨中山道線内の料金を奥武鉄道線の料金の一部として算出しています(巣鴨以遠の都営線から蓮根以遠の奥武線に向かう場合やその逆の場合、巣鴨で会社を乗り換えた扱いとします). ただし、都営地下鉄の料金が5km未満まで180円、5km以上10km未満まで220円となっているため、当社の運賃表[表1]に基づいて算出した運賃が180円未満となる場合には180円を正規運賃といたします. 

 

​例:志村三丁目~蓮根~舟渡間(2.4km)の普通乗車券は[表1]に従った150円ではなく、都営地下鉄の最低料金と同額の180円となります. 

また同様に5km以上6.9km以下の場合には[表1]に従った190円ではなく220円を正規運賃といたします. 

例:板橋本町~蓮根~舟渡間(6.6km)は[表1]に従った190円ではなく、都営地下鉄の料金と同額の220円となります. 

こども料金(12歳以下の旅客に適用):運賃を2で除したものとします(一の位が5の場合はプラス5円とします).

IC乗車券をご利用される場合も運賃は変わりません. 

普通乗車券の有効期限は乗車区間の営業距離の合計(特定運賃区間を含めて換算キロではなくて営業キロの合計を計算に用います)が100kmまで同日限り、100kmを超えて200kmまで2日間、200kmを超えて400kmまで3日間、400kmを超えると4日間です. 

回数券:11枚つづりで10枚分のお値段の回数券(1年間有効)を販売しております. どうぞご利用ください. 

 

特急料金の算出方法

このページ下の[表4]から、出発駅から到着駅までの営業キロを合計し、[表2]から通常特急料金、A特急料金(特急白虎、特急メトロコア会津白虎の料金)それぞれを算出いたします.

X特急(日比谷発着のメトロコア日光、メトロコア会津、メトロコア会津白虎)に関しては、都営地下鉄における特急料金100円を別途お支払いいただきます.  またこの場合日比谷/大手町/神保町~巣鴨間の普通乗車券220円分を普通乗車券料金に追加でお支払いいただきます. 

 

特急列車の乗り継ぎ特例浦和駅にてメトロコア会津1号→なんたい7号/あかべこ24号→とちぎエクスプレス16号に乗り継ぐ際には全区間通し乗車の際の特急料金にて計算いたします. 浦和駅でメトロコア会津白虎2号→にょほう28号に乗り継ぐ際には全区間通し乗車の際のA特急料金にて計算いたします. また白河駅にてメトロコア会津白虎2号→しらかわ22号に乗り継ぐ場合には全区間通し乗車の際の特急料金(A特急料金ではありません)にて計算いたします.  

磐岩線の特急割引規定:特急列車を利用して磐岩線の特定運賃区間である岩代長沼~会津若松間の任意の区間に乗車する場合、特急乗車区間に限り特急料金ならびに普通乗車券の料金は換算キロではなく営業キロにて算出いたします. 

例:新宿から特急あかべこで会津湊まで乗車し会津赤井に向かう場合、

 特急料金は新宿~会津湊間の営業キロ合計を[表2]にあてはめて算出します.

 普通乗車券の料金は新宿~会津湊間の営業キロと会津湊~会津赤井間の換算キロを合算したものをもとに

  [表1]にあてはめて算出します. 

なお磐岩線の特急割引規定は特急券との同時購入または特急券を提示しての普通乗車券購入に際してのみ適用され、特急列車の磐岩線区間内乗車日と普通乗車券の出発日が同一の際にのみ適用されます(長距離切符で有効期間が長い場合にも出発日と異なる特急券との併用では適用されませんのでご注意ください). 

個室車(10000系電車)や特別車(20000系電車)は特急料金と別に別途料金1020円を頂戴いたします. 

特急列車の特急料金、普通乗車券料金の早見表を下記[表3]に掲載しております. 

運賃・料金等のご案内(2019年10月改定)

改定運賃01.jpg

PASMO, SuicaなどのICカード乗車券は本社管内(中山道線, 巣鴨中山道線, 奥武本線, 宇都宮日光線, 大子線, 大田原線)の全駅と磐岩線の全駅, 岩羽線会津若松~喜多方間の各駅のみでご利用できます. ICカード乗車券ご利用時の運賃の相違はございません. 

改定運賃02.jpg