寝台特急  過 雁 2021.03.13デビュー

新宿と秋田を結ぶ豪華寝台特急 寝台特急過雁 / 臨時寝台特急サンセット過雁のご案内

奥武線とJR線を直通し都内と山形、秋田の日本海沿岸を結びます 

寝台特急 過雁(かがん) 1/2号 (新宿~秋田 693.1km) 

  編成:DF500形ディーゼル機関車(新宿~関宿プッシュプル、白河~米沢重連、その他区間単機牽引)

     30000系客車 12 両編成

 

■臨時寝台特急 サンセット過雁 52号 (秋田→新宿(途中関宿~宇都宮間を折り返し) 825.7km) 

  編成:DF500形ディーゼル機関車(新宿~関宿プッシュプル、白河~米沢重連、その他区間単機牽引)

     30000系客車 12 両編成

新宿/秋田を夜中最終の航空機や新幹線列車より遅く出て翌朝航空機、新幹線の初便より早く目的地に到着する寝台特急過雁1/2号. 秋田駅では上下のJR五能線快速リゾートしらかみ号にも接続いたします.

でも、ただ便利なだけではありません. 下り列車なら朝焼けとともに迎える日本海の景色が、上り列車では夜深まる中日本海の漁火を友として列車は目的地を睨み走り続けます. 車内では東北の名産ばかりを使ったフランス料理のフルコースが味わえる「レストラン オワジュノール」の他ピアノとヴァイオリンの生演奏が楽しめる「バー&ミュージックホール」、ほっと息つくのに最適な「カフェこもれび過雁」、木材に囲まれたあたたかな空間で読書に耽る「ブナの木ライブラリー」など客室だけに留まらない夜汽車を楽しむ数々の工夫も. さらに、一部日程で過雁2号を運休して代わりに運転される臨時寝台特急サンセット過雁52号では、夕方早めの時刻に秋田を出て日本海に沈みゆく夕陽を見ながらの日本一優雅な旅が待っています. 長い夕刻から逢魔の刻、そして深い夜へと誘う夜汽車の車輪の音に導かれ、あなたもこの列車でしか味わえない夜の世界を!

臨時寝台特急サンセット過雁の米沢駅到着は21時22分ですが、到着後機関車増結や転線を行ってから米沢駅SL専用ホームに入線してのドア扱いとなるため、21時30分頃駅ホームに入ります. 

30000系客車の魅力、全て紹介!

過雁専用! 30000系客車のご紹介 

寝台特急過雁、臨時寝台特急サンセット過雁で使用される30000系客車は、奥武鉄道の次代のフラッグシップトレインの範となるべく、外観は伝統的な奥武鉄道会津塗色のあたたかな美しさを残しつつ内装には各部屋ごとに特徴のあるコンセプトを導入し、乗るたびに新しい発見がある、そしてまた今度は別の部屋も試してみたくなる、あるいは毎回定宿にしたいお気に入りの一部屋がきっと見つかる!そんな列車を目指しました. 

■1号車 スイネフ30100

 カガンスイート

 過雁を象徴するラグジュアリーなスイートルーム. 日本の鉄道車両では唯一の、1両を完全に1室の二人用個室とした車両です. お夕食は階下に包まれたプライベートダイニングでご案内. 編成最後尾のリビングに、階上のバスルームも快適です. 最高のプライバシーと、最高の車窓を独り占めできる1両を、是非経験してください. 

■2号車 スシ30200

 バー&ミュージックホール

 過雁の旅を豊かにするバーとミュージックホール. 今日の1杯は何になさいますか?

■3号車 スイネ30300

 シングルスイート 白神/紅花 

 一人用個室寝台の最高峰を目指したシングルスイート. 1両に2室だけの個室にはトイレ、シャワーにバスタブも備え、「白神」は白神山地の深いブナ林を、「紅花」は山形の県花、紅花から採られた上品な紅色をそれぞれイメージして個性的なスイートルームに仕立てました. 

■4号車 スシ30400

 カフェ&ライブラリー 

 憩いと癒しの場、カフェ&ライブラリー. 1杯ずつサイフォンで淹れたコーヒーを頂きながら大きな窓を流れる車窓に身を任せれば時の感覚も忘れるかも!?

■5号車 スハネ30500

 メゾネット 

 廊下かららせん階段でアプローチする奥まった地下1階にテーブルと椅子、はしごを登った上にベッドを配置した2階建て個室のメゾネット. シャワー、トイレは共用となります. 現代的なテイストの内装​で気取らない手軽な過雁の旅をもサポートします. 

■6号車 スロネ30600

​■7号車 スロネフ30700

 クラシック 

 各部屋に専用シャワーとトイレを備え、ぶどう色のひときわ落ち着いた内装で旅人を柔らかく包み込む個室寝台、クラシック. 上段ベッドも使用すれば2名様でのご旅行にも最適です. また、クラシックは過雁の各種個室の中で唯一窓の開閉が可能な等級. 冬場の防寒のため二重窓となっていますが、車外の風に吹かれてみたいという方は是非こちらをお試しあれ!

 7号車には1室のみバリアフリー対応のクラシックも. またデッキには大きな多目的トイレや自動販売機も設置しております. 

■8号車 スハネ30500

 メゾネット 

 

■9号車 スシ30900

 レストラン オワジュノール 

 9号車は主にクラシックのお客様にご利用いただく食堂車です. 赤いランプシェードが遠く過ぎ去った日々を映します. 

■10号車 スイネ31000

 スイート 漁火

 一部2層建てで入り口から奥に長い2人用スイート. 日本海をイメージした蒼を基調とした室内はあなたを一層深い眠りに誘います. お食事は玄関を入った隣りのプライベートダイニングで. リビングからの眺めも忘れられない思い出になるでしょう. 

■11号車 スイネ31100

 スイート あかべこ

 バリアフリーに対応し全体を平面で構成し中央に玄関を配置した2人用スイート. 会津の力強さと祭りの賑わいをイメージした心躍る内装が特徴です. いずれのスイートルームもお食事をお運びさせて頂くダイイングは入り口から近いところに、その奥に寝室やバスルームを配置しプライバシーの保たれた空間を生み出しています. 

■12号車 カヤフ31200

 電源車

 最後尾の12号車はサービス用電源車. しかしここにもアテンダントの控室や準備室など、接客にも欠かせない機能が詰め込まれているんですよ!

寝台特急過雁、臨時寝台特急サンセット過雁 運行予定

運行予定表の日付は起点駅発日基準です. 

寝台特急過雁1/2号、臨時寝台特急サンセット過雁52号 申し込みフォーマット

 

下のメールフォーマットの件名に「寝台特急申し込み」とご記入いただき、メッセージ欄に
●日付
●列車名・号数(下り/上り)

●ご希望のお部屋

●人数(1名または2名)

を記入の上お送りください. お客様サービス部より返信いたします. 

寝台特急過雁、臨時寝台特急サンセット過雁 寝台個室料金